ラジオの修理代について(2018.04.03 掲示)(2021.07.26 改定)

 これまで依頼されたラジオの修理については、往復送料と交換部品代を負担していただくことを基本としておりました。

 しかし安価な交換部品のストックが充実してきたこともあって、部品の交換があってもほとんど請求すべき金額はなく、持ち込みなどの場合は基本的に無料となっているのが実態です。逆に遠方の場合には数百円しかかかっていない部品代の振込み依頼をしにくいこともあって、つい丸い数字で請求する結果となり、やや罪悪感を覚えるときがありました。

 修理代は安価に越したことはありませんが、あまりに安いと逆に気軽に修理依頼しにくいという声もあるようです。

 「交換部品代」という表現もかなりあいまいで分かりにくいようですので、以後、修理代を難易度ランクにあわせて定額で請求させていただくことにします。

 1週間以内で終わる軽微な修理の場合 請求額=1SHOCHU(日本円換算で1,380→1,500円

 2週間以内で終わるかなり高度な修理の場合 請求額=2SHOCHU(日本円換算で2,760円→3,000円

 2週間では終わらない複雑な修理の場合 請求額=3SHOCHU(日本円換算で4,140円→4,500円上限

 いずれも一台あたりの修理費で、交換部品代も含みます。

 SHOCHUという単位は今後の芋焼酎の価格変動によってレートが変わることがありますのでご注意ください。

 遠方の方はこれに往復送料の実費が必要です。こちらから返送する場合は着払いでの発送となります。

 近傍の方は現物支給もOKです。上位互換品なら目尻を下げて大歓迎します。

 修理の依頼、ご相談はメールにて連絡ください。メールアドレスは「gba01422」+「@」+「nifty.com」です。

 芋焼酎の販売価格上昇のため本日より改訂します。2021.07.26