映画の中のラジオ

 

 

 採録映画タイトル

 
社長漫遊記東宝1962
へそくり社長東宝1956
駅前旅館東京映画1958
サラリーマン忠臣蔵東宝1960
駅前団地東京映画1961
駅前弁当東京映画1961
続・サラリーマン忠臣蔵東宝1960
社長三代記東宝1958
駅前温泉東京映画1962
社長道中記東宝1961
駅前金融東京映画1965
ニッポン無責任野郎東宝1962
ニッポン無責任時代東宝1962
秋日和松竹1960
小早川家の秋東宝1961
続・へそくり社長東宝1956
お茶漬けの味松竹1952
駅前飯店東京映画1962
秋刀魚の味松竹1962
クレージー作戦 くたばれ!無責任東宝1963
駅前女将東京映画1964
サラリーマンどんと節 気楽な家業と来たもんだ大映1962
駅前茶釜東京映画1963
社長太平記東宝1959
クレージー作戦 先手必勝東宝1963
駅前弁天東京映画1967
駅前探検東京映画1967
駅前満貫東京映画1967
香港クレージー作戦東宝1963
駅前競馬東京映画1966
駅前開運東京映画1968
彼岸花松竹1958
生きる東宝1952
銀座の若大将東宝1962
お早よう松竹1959
東京暮色松竹1957
早春松竹1958
日本一の若大将東宝1962
善魔松竹1951
陽気な渡り鳥松竹1952
社長紳士録東宝1964
上を向いて歩こう日活1962
ゼロの焦点松竹1961
日本一のホラ吹き男東宝1964
黒い画集 第二話 寒流東宝1961
黒い画集 ある遭難東京映画1961
黒い画集 あるサラリーマンの証言東宝1960
続・社長道中記東宝1961
女の中にいる他人東宝1966
娘・妻・母東宝1960
狂った果実日活1956
警察日記日活1955
青い海原東映1957
にっぽん泥棒物語東映1965
俺は待ってるぜ日活1957
嵐を呼ぶ男日活1957
銀座の恋の物語日活1962
若い人日活1962
夕焼け雲松竹1956
あの手この手大映1952
あした来る人日活1955
酔いどれ天使東宝1948
乳母車日活1956
流れる東宝1956
噂の女大映1954
あいつと私日活1961
太陽の季節日活1956
錆びたナイフ日活1958
風速40米日活1958
キューポラのある街日活1962
憎いあンちくしょう日活1962
赤い波止場日活1958
鷲と鷹日活1957
いつでも夢を日活1963
風と樹と空と日活1964
赤い蕾と白い花日活1962
11人のギャング東映1963
駅前医院東京映画1965
太陽への脱出日活1963
陽のあたる坂道日活1958
海から来た流れ者日活1960
青い山脈日活1962
東京キッド松竹1950
江分利満氏の優雅な生活東宝1963
いいかげん馬鹿松竹1964
二階の他人松竹1961
一発かましたれ東映1965

 
No.
movie title
production
year
sean memo
maker
type
001
社長漫遊記
東宝
1962
ペンキ会社社長室
社長役は主演の森繁久弥
三菱
5H-662
002
社長漫遊記
東宝
1962
秘書課長の自宅
秘書課長役は小林桂樹である
映っているのは母親役の英百合子
タイヘイ
5S-28
003
社長漫遊記
東宝
1962
社長宅の寝室
NEC
NT-8035
トランジスタ
004
へそくり社長
東宝
1956
商事会社の社長室
主演は若き森繁
社長シリーズの第一作
マックスコール
MC-30 or MC-40
005
へそくり社長
東宝
1956
小唄の師匠宅
小唄の師匠役は藤間紫
エンゼル
5S-103
006
駅前旅館
東京映画
1958
旅館の帳場
森繁は旅館の番頭役
不明
不明
007
サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
赤穂産業専務室
森繁は専務役
タイヘイ
6R-24
008
駅前団地
東京映画
1961
土地成金の農家
主は伴淳三郎
東芝
202
009
駅前団地
東京映画
1961
診療所の病室
入院しているのは淡島千景
医者役は森繁久弥
東芝
かなりやKS
010
駅前団地
東京映画
1961
土地成金の農家
主は伴淳三郎
妻役の森光子
日立
W-856
東芝
202
011
駅前団地
東京映画
1961
土地成金の農家
東芝
202(TAS-63)
012
駅前団地
東京映画
1961
小料理屋の2階
おかみは淡路恵子
現れた客はフランキー堺
ナショナル
UX-470
013
駅前団地
東京映画
1961
箱根の旅館の宴会場
淡路恵子と森繁久弥
サンヨー
SS−35
014
駅前団地
東京映画
1961
箱根の旅館
淡路恵子と森繁久弥
サンヨー
SS−58
015
駅前団地
東京映画
1961
診療所の居間
森繁久弥は医者役
クライスラー
S-80
016
駅前弁当
東京映画
1961
ストリップ劇場の事務所
社長は伴淳
日立
W-856
017
駅前弁当
東京映画
1961
森繁が演ずる繊維会社社長の自宅
奥方役は千石規子
日立
FY-250
ラジオと思っていたらテレビだった。寒立馬さんに感謝
019
駅前弁当
東京映画
1961
淡島千景が経営する弁当屋の事務所
台風情報が流れる場面
日立
W-832X
トランジスタ
020
駅前弁当
東京映画
1961
淡島千景が経営する弁当屋の事務所
停電の後、トランジスタラジオで台風情報を聴く場面
日立
WH-829
021
駅前弁当
東京映画
1961
淡島千景が経営する弁当屋の事務所
台風で止まった汽車の乗客に弁当を提供する
日立
S-552
最初はナショナルのDX-480じゃないかと思ったのだが、透明パネルの様子がどうも違うので・・・
022
駅前弁当
東京映画
1961
フランキー堺の部屋
弁当屋の次男坊
ラジオは半分しか見えない
日立
SG-1033
この映画に出てくる電化製品は日立製ばかり。これもそうかな?
これも寒立馬さんの探索の結果、ステレオセットから脚を外したものと判明
総じて「駅前弁当」は日立製品の見せ所が多くスポンサーの役割を果たしていたのだろう。
023
続・サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
とある音楽喫茶
クラシックのステレオレコードをかけてる
不明
不明
024
続・サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
森繁扮する大石商事社長宅
奥方役は久慈あさみ
このラジオは前作では赤穂産業専務室にあった(No.007)
タイヘイ
6R-24
025
続・サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
加東大介演ずる小野寺専務宅
リンカーン
5A-35
026
続・サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
小林桂樹は運転手から出世した秘書役
彼のアパートに自宅を売り払った森繁が転がり込む
シャープ
UC-228
027
続・サラリーマン忠臣蔵
東宝
1960
小林桂樹と草笛光子
クラブのマダム役の彼女のアパートで・・・
三菱
5H-470
028
社長三代記
東宝
1958
福富電機創立記念式典
営業部長役の加東大介
経理部長役の三木のり平
ベニス
V-206
ゼネラル
5MA403
029
社長三代記
東宝
1958
福富電機創立記念式典
8ミリを回すのは雪村いづみ
クライスラー
5M-2
030
社長三代記
東宝
1958
福富電機創立記念式典
営業部長役の加東大介
ゼネラル
5MA403
KOYO
KR6TS1
031
社長三代記
東宝
1958
扇千景が経営する置屋
芸者うさぎ役は笹るみ子
不明
不明
032
社長三代記
東宝
1958
秘書役の小林桂樹の自宅
母親役はいつもの英百合子
Emersion
PR-
033
駅前温泉
東京映画
1962
温泉組合事務所
組合長は伴淳三郎
事務局長はフランキー堺
クライスラー
S-80

No.015のラジオと同一
034
駅前温泉
東京映画
1962
沢村貞子が経営する置屋で
No.014のラジオと同一
サンヨー
SS−58
035
駅前温泉
東京映画
1962
伴淳三郎が経営する旅館で
息子役は夏木陽介
No.014、No.034のラジオと同一
このラジオはよく出てくる
サンヨー
SS−58
036
駅前温泉
東京映画
1962
伴淳三郎が経営する旅館で
妻役は森光子
No.013のラジオと同一
このラジオもよく出てくる
サンヨー
SS−35
037
駅前温泉
東京映画
1962
森繁が経営する旅館で
森光子と夏木陽介
サンヨー
SF-330
038
社長道中記
東宝
1961
森繁は太陽食料会社社長
缶詰が主力商品
タイヘイ
6R-31B
039
社長道中記
東宝
1961
森繁の自宅寝室
トランジスタラジオだろう
サンヨー
7S-07
040
社長道中記
東宝
1961
小林桂樹はまだ平社員

No.007と同じラジオ
タイヘイ
6R-24
041
社長道中記
東宝
1961
森繁と按摩役の八波むと志

シャープ
UK-70
042
社長道中記
東宝
1961
三木のり平は大阪支店長役
太陽食料大阪支店長室
不明
不明
043
社長道中記
東宝
1961
白浜温泉の宿にて
睡眠薬で寝こんだ森繁をのり平が見舞う
No.026と同じラジオ
シャープ
UC-228
044
社長道中記
東宝
1961
奥方が乗り込んできた宿で取り繕う森繁とのり平

タイヘイ
6R-21
045
駅前金融
東京映画
1965
金貸し役の伴淳
奥方役は乙羽信子
カシオペア
不明
046
駅前金融
東京映画
1965
フランキー堺はトランペット吹き
池内淳子は彼に貢ぐホステス役
リンカーン
5M-A3
047
駅前金融
東京映画
1965
加東大介は大学教授でフランキーの恩師役
No.003と同じラジオ
NEC
NT-8035
トランジスタ
048
駅前金融
東京映画
1965
森繁は遅咲きの会計士役
彼が住むアパートの管理人室
No,012のラジオと同じ
ナショナル
UX-470
049
駅前金融
東京映画
1965
森繁の部屋で待つフランキー
サンヨー
SF-330
050
ニッポン無責任野郎
東宝
1962
明音楽器の営業部
営業部長はハナ肇、そこに植木等演ずる源等が乗り込んでくる
三菱
5P-220
051
ニッポン無責任野郎
東宝
1962
団令子演ずる明音楽器社員のアパート
同室の女性は藤山陽子
不明
不明
052
ニッポン無責任野郎
東宝
1962
植木はひょんなことから団令子と結婚
奥の方に小さく写るラジオは東宝の映画によく出てくる
シャープ
UK-70

No.041と同じ
053
ニッポン無責任野郎
東宝
1962
明音楽器社員、谷啓の自宅
浦部粂子は谷啓の母親役
このラジオはNo.050と同じもの
三菱
5P-220
054
ニッポン無責任野郎
東宝
1962
植木等が訪れた女性の部屋でレコードを回しながらダンスを踊るシーン
このステレオにはNECのマークがはっきり見える
女性はナイトクラブのマダムで演ずるのは中島そのみ
NEC
NS-102A
055
ニッポン無責任時代
東宝
1962
植木等が対するのは太平洋酒社長役のハナ肇
この会社は株の買占めで乗っ取られる
不明
不明
こいつはラジオはなく写真立かも・・・
056
ニッポン無責任時代
東宝
1962
ハナ肇の自宅
妻役は社長シリーズ森繁の奥方役でお馴染みの久慈あさみ
タイヘイ
6R-18
057
ニッポン無責任時代
東宝
1962
植木等の下宿の家主は人見明
妻役は中北千枝子
No.007、No.040と同じラジオで東宝の映画ではよく出てくる
タイヘイ
6R-24
058
ニッポン無責任時代
東宝
1962
太平洋酒を乗っ取って社長になった田崎潤
トランジスタラジオで浪花節をうなる
サンヨー
8S-P14
059
秋日和
松竹
1960
原節子の亡夫の学友を演ずる中村逸郎
不明
不明
060
秋日和
松竹
1960
原節子の娘役は司葉子
不明
不明
061
小早川家の秋
東宝
1961
小林桂樹は入婿で造酒屋の主人
ナショナル
BH-700
062
小早川家の秋
東宝
1961
司葉子は義姉の原節子と向き合う
右端にステレオか?
不明
不明
063
続・へそくり社長
東宝
1956
古川禄波は森繁が社長を務める会社の有力株主
浮気で篭る旅館に森繁が訪れる
タイヘイ
6R-8
064
続・へそくり社長
東宝
1956
小林桂樹と司葉子の抱擁シーン
なぜか上と同じラジオが小林の部屋にある
タイヘイ
6R-8
065
お茶漬けの味
松竹
1952
列車の中の淡島千景と小暮実千代
淡島のひざの上に携帯ラジオ
PHILCO
51-631
色は小津が好きな赤だったに違いない・・・
066
お茶漬けの味
松竹
1952
自宅での佐分利信と小暮実千代の夫婦
心には隙間風
Westinghouse
H-342P5U
067
お茶漬けの味
松竹
1952
夜中にお茶漬けを食う佐分利信と小暮実千代
わだかまりが次第に溶けていく
Westinghouse
H-342P5U
068
駅前飯店
東京映画
1962
インチキ占い師の森光子と詐欺師山茶花究
サンヨー
SF-78
069
駅前飯店
東京映画
1962
伴淳三郎が経営するラーメン屋に王貞治が訪れる
連れてきたのはフランキー堺
対応する三木のり平ら
サンヨー
SS-58
070
駅前飯店
東京映画
1962
淡路恵子の自宅を訪れた森繁、伴淳、フランキーは山茶花究と対決する
サンヨー
SF-45
この映画はサンヨーがスポンサー?
071
秋刀魚の味
松竹
1962
妻に先立たれた笠智衆は娘の岩下志麻に家事を任せている。
しかしこのままでは婚期を逃すことになるのではないかと気づき始める
ナショナル
AM-380
072
秋刀魚の味
松竹
1962
笠智衆の長男役は佐田啓二
岡田マリコはその妻役
日立
S-552
ナショナルのGX-230とよく似ていてちょっと見では分からなかった・・・
073
秋刀魚の味
松竹
1962
笠智衆が娘の岩下志麻を気遣って2階の部屋に上がってくる
不明
不明
ステレオの半分だけしか見えないので判別が難しい
074
秋刀魚の味
松竹
1962
笠智衆の学友・中村伸郎の妻は三宅邦子
日立
S-560
075
クレージー作戦 くたばれ!無責任
東宝
1963
鶴亀製菓の課長・ハナ肇の自宅
妻役は北川町子
リンカーン
5M-W2
リンカーンというキットメーカーが販売したものだった。タイヘイもよく出てくるがこれも自作キット。東宝の小道具係には「ラジオ少年」がいたのかも・・・
076
クレージー作戦 くたばれ!無責任
東宝
1963
植木等は鶴亀製菓の平社員
恋人役は後のボンドガール・浜美枝
サンヨー
7S-07

No.39のラジオと同じ
077
駅前女将
東京映画
1964
森繁は両国の酒屋の主人
今回の妻役は森光子
サンヨー
SF-330
078
駅前女将
東京映画
1964
フランキー堺は伴淳が営むすし屋の店員
恋人役は池内淳子
サンヨー
SS−35
079
駅前女将
東京映画
1964
三木のり平はクリーニング店主
妻役は乙羽信子
二人の間には7人の子供が居るという設定
サンヨー
SF-78
080
サラリーマンどんと節 気楽な家業と来たもんだ
大映
1962
三日月産業信濃支社長の自宅
娘役は万理昌代
そこに主役の川崎敬三が訪れた場面
不明
不明
半分しか見えないがプレーヤー付きの卓上ステレオタイプ
081
サラリーマンどんと節 気楽な家業と来たもんだ
大映
1962
三日月産業信濃支社に勤める川崎敬三は見習社員
父親役は見明凡太郎
サンヨー
SS-50
082
サラリーマンどんと節 気楽な家業と来たもんだ
大映
1962
川崎敬三は上司の策略で誘惑される
芸者のポン太役は弓恵子
不明
不明
左端に小さく見えるのはナショナルのUX-470タイプ
083
駅前茶釜
東京映画
1963
森繁久弥は骨董店主
文福茶釜の本物を手に入れるが・・・
不明
不明
084
社長太平記
東宝
1959
下着会社社長・森繁の秘書役は久保明
不明
不明
左端に白っぽいポータブルタイプのラジオがある
085
社長太平記
東宝
1959
なじみの料亭の女将は藤間紫
不明
不明
086
社長太平記
東宝
1959
専務役の小林桂樹宅
母親役は不動の英百合子
ベニス
V-108
087
社長太平記
東宝
1959
バーくまん蜂のマダム役は淡路恵子
不明
不明
No.031のラジオと同じ
088
クレージー大作戦 先手必勝
東宝
1963
植木等と池内淳子は内縁関係
池内が経営する小料理屋の2階が住居
リンカーン
5M-W2
No.075のラジオと同じ
089
クレージー大作戦 先手必勝
東宝
1963
柳家金悟楼は老舗のせんべい屋主人
土地の取引を巡って大騒動が・・・
サンヨー
7S-07
No.039のラジオと同じ
090
駅前弁天
東京映画
1967
乙羽信子は伴淳の妻
シャープ
8H-105A
No,96と色違いのようだ
091
駅前弁天
東京映画
1967
フランキー堺は蕎麦屋の出前持ち
今回の恋人役は大空真弓
三菱
5P-468
092
駅前探検
東京映画
1967
今回の森繁の奥方役は京塚昌子
宝を掘り当て最新の家電製品に囲まれた夢を見る・・・
ナショナル
RE-830
ナショナル
RE-760
やはりFM受信機は高嶺の花だったのだろう
093
駅前満貫
東京映画
1967
映画のラストシーン
森繁と淡島千景は雀荘の経営者夫婦
フランキー堺は電動麻雀装置の開発者という設定
サンヨー
SF-330
094
香港クレージー作戦
東宝
1963
香港の海水浴場
中尾ミエほかクレージーのメンバーが揃う
SONY
TFM-105J
裏側しか見えていないのによく判明したなあ・・・。寒立馬さん、さすが。
095
駅前競馬
東京映画
1966
森繁は漢方料理店を経営で大の競馬ファン
床の間にステレオが座っている
不明
不明
096
駅前競馬
東京映画
1966
フランキー堺は競馬の予想屋
伴淳から買った馬が1着でゴールする
シャープ
8H-105A
掲示板への書き込みをヒントに捜索したところようやくヒット!寒立馬さんに感謝
097
駅前開運
東京映画
1968
森繁と野川由美子の組み合わせは珍しい
クライスラー
S-80

No.015と同じ(最初の頃から駅前シリーズで使われているのだがなかなか型名が判明しなかった)
098
彼岸花
松竹
1958
有馬稲子は佐分利信と田中絹代の娘役
佐田啓二との結婚に反対される
Westinghouse
H-342P5U
No.066のラジオと同じだが初めて色が判明した。小津が好きな赤だった!
099
彼岸花
松竹
1958
田中絹代は娘の結婚に賛成に転ずる
スイッチを捻るとすぐに音が出るのでトランジスタか電池管ラジオのようだ
Westinghouse
H-342P5U
100
生きる
東宝
1952
浦辺粂子は主人公志村喬の兄嫁役
ユニーク(共立無線)
S-106
丸いダイヤルが特徴的なのだがこの時期のラジオはキットも多くメーカーの特定が難しい
101
銀座の若大将
東宝
1962
加山雄三は牛肉料理屋の息子、その妹役は中真知子
不明
不明
緑色のレシーバーアンプはトリオ製かパイオニア製か山水製か?
102
銀座の若大将
東宝
1962
有島一郎が父親役、飯田蝶子が祖母役
タイヘイ
6R-18
No.56と同じ
103
お早よう
松竹
1959
三宅邦子は小津映画にはお馴染み
テレビを欲しがる中学生と小学生兄弟の母親役
ナショナル
CX-555
104
お早よう
松竹
1959
今回は佐田啓二と沢村貞子が姉弟役
ナショナル
AM-380
No.71と同じ
105
東京暮色
松竹
1957
若き日の山田五十鈴
原節子と有馬稲子姉妹を残して家を去った母親役
今は雀荘の女将
ユニオン
UK-306
106
東京暮色
松竹
1957
有馬稲子の部屋
原節子は幼子を連れて実家に戻っている
不明
不明
プラスチックキャビネットのmt管ラジオだろうか
107
早春
松竹
1958
主人公の池部良
妻の淡島千景との間にはこのところ隙間風が・・・
不明
不明
108
日本一の若大将
東宝
1962
江原達治は大学マラソン部のマネージャー
加山雄三の店に住み込むことになる
不明
不明
No.101と同じレシーバーアンプ
109
日本一の若大将
東宝
1962
有島一郎は加山雄三の父親役
牛肉料理店「田野久」の主人
不明
不明
No,85のラジオに似ている
110
善魔
松竹
1951
この映画は三国連太郎のデビュー作
三国の上司森雅之の愛人の部屋
Silvertone
8000
とぼけた表情のラジオは5球スーパーか・・・米国Silvertoneのラジオを元にして作られた国産ラジオかもしれない・・・
111
善魔
松竹
1951
新聞社に勤める森雅之の部屋
不明
不明
左端は古いストレート受信機のようだ
112
陽気な渡り鳥
松竹
1952
美空ひばりの意地悪な育ての親が望月優子という設定
不明
不明
背景に沈み込んでいるのだがうっすらとこんなデザイン
113
社長紳士録
東宝
1964
映画の冒頭がこのラジオから流れるラジオ体操の歌
SONY
TFM-825J
発売(1963)当時、世界最小のFM付ラジオと謳われた
114
社長紳士録
東宝
1964
小林桂樹と英百合子は親子の常連
シャープ
5U-150
115
社長紳士録
東宝
1964
草笛光子がママのクラブで5周年パーティー。ゲームの商品が時計つきラジオ
不明
不明

General Electric 社のモデルによく似ている
116
社長紳士録
東宝
1964
森繁久弥と久慈あさみの夫婦。久しぶりに森繁が迫るのだが・・・。
リンカーン
5M-W1
117
社長紳士録
東宝
1964
森繁の浮気相手役は草笛光子。ご存知の通りいつもうまくいかない・・・。
不明
不明
118
上を向いて歩こう
日活
1962
若かりし高橋英樹。ヤクザながら大学進学をめざして受験勉強中。
東芝
かなりやOS
5LR-287
我家の飾りケースに鎮座していたラジオとはとても同じものだと思わなかった・・・。やはり複数の目が必要だなあ・・・。
119
上を向いて歩こう
日活
1962
渡辺トモ子は坂本九に励まされて歩けるようになる、という設定。吉永小百合が血のつながらない姉役。
東芝
かっこうHS
120
上を向いて歩こう
日活
1962
ヤクザが運営する私設賭場にはテレビ、ラジオが置かれ公営ギャンブルの模様を流している。
不明
不明
121
ゼロの焦点
松竹
1961
主人公は左端の久我美子。金沢警察署の中で夫の死の背景に思いをめぐらす。
不明
不明
122
日本一のホラ吹き男
東宝
1964
主人公、初等(はじめひとし)は大法螺を吹きながら出世していくというストーリー。
シャープ
UC-228
123
黒い画集 第二話 寒流
東宝
1961
新珠三千代は池袋の料亭の女主人。さらなる事業拡大の望みを抱く。
シャープ
UK-70
124
黒い画集 第二話 寒流
東宝
1961
荒木道子は池部良の女房役。夫の行動に不審を抱いた彼女は興信所に素行調査を依頼する・・・。
タイヘイ
6R-31B
125
黒い画集 第二話 寒流
東宝
1961
料亭の帳場。繁盛しているのだがもう少しいい場所へ進出したい女将。
不明
不明
No.042と同じようだ
126
黒い画集 第二話 寒流
東宝
1961
新珠三千代と恋仲になった池部良は妻との別れ話を始める。荒木道子はこのあと自殺を図る。
タイヘイ
6R-31B
127
黒い画集 第二話 寒流
東宝
1961
池部良の上司、平田昭彦は、新珠三千代に言い寄って三角関係に・・・。
タイヘイ
6R-31B
このラジオは宿の部屋でも現れる。小道具には頓着しない監督のようだ。
128
黒い画集 ある遭難
東京映画
1961
伊藤久哉が部下の児玉清を遭難に見せかけて死に至らしめることになったのは・・・。
サンヨー
SS-35
129
黒い画集 あるサラリーマンの証言
東宝
1960
小林桂樹は同じ会社の女性事務員・原知佐子を愛人として囲う生活
リンカーン
5A-36
130
黒い画集 あるサラリーマンの証言
東宝
1960
小林桂樹は丸の内に本社がある毛織会社の課長
タイヘイ
5S-28
不明
不明
131
黒い画集 あるサラリーマンの証言
東宝
1960
原知佐子と同じアパートの住人江原達治は借金が原因で小池朝雄に殺されることに・・・。
不明
不明
No.051と同じようだ。ラジオ付きのプレーヤーが正体のようである。
132
続・社長道中記
東宝
1961
森繁は太陽食品の社長。朝飯を食いながら娘の結婚話に付き合わされる。
リンカーン
5A-35
No.025と同じ。
133
続・社長道中記
東宝
1961
小林桂樹は秘書課長に昇進して初日。まだ雰囲気に慣れずちぐはぐ・・・。
不明
不明
No.042と同じ。前作では大阪支店長の部屋にあったラジオだ。
134
続・社長道中記
東宝
1961
森繁久弥と小林桂樹はうなぎの仕入れ契約に浜松へと向かう。
タイヘイ
6R-31B
No.038と同じ。前作同様社長室を飾るラジオとなった。
135
続・社長道中記
東宝
1961
森繁久弥と淡路恵子の浮気場所にはなぜか急用の電話がかかってくる。
リンカーン
5A-36
No.129と同じ。
136
続・社長道中記
東宝
1961
森繁久弥の浮気癖はいくら失敗続きでも収まることがない。
マックスコール
MC-30 or MC-40
No.004と同じ。
137
女の中にいる他人
東宝
1966
小林桂樹が勤める出版会社。彼は友人の妻を殺害してしまった直後で顔色はいつも冴えない。
リンカーン
5M-W1
No.116と同じ
138
女の中にいる他人
東宝
1966
小林桂樹の友人、三橋達也の事務所。殺人が小林の仕業だとはまだ気づいていない。
リンカーン
5M-W2
No.075と同じ
139
女の中にいる他人
東宝
1966
小林の自宅。妻役は新珠三千代。次第に罪の意識にさいなまれていく・・・。
リンカーン
5M-W1
No.137と同じ。会社と同じラジオを置いたのはどうかねえ・・・。
140
女の中にいる他人
東宝
1966
小林の長男が入院したとき。長女は花を生ける。この子供たちのためにも、小林が起こした事件は伏せておかなければ・・・。
リンカーン
5A-32
141
女の中にいる他人
東宝
1966
会社の同僚、藤木悠が会社の金を持ち逃げしたことを知って藤木の家を訪ねる小林。そこにはまったく夫の行く先を知らぬ妻、中北千枝子が・・・。
リンカーン
5A-36
No.129と同じ。この映画に使われたラジオはなぜかすべてリンカーン製。
142
娘・妻・母
東宝
1960
原節子は夫の死で嫁ぎ先から実家に戻される。保険の勧誘をするのは中北千枝子。
不明
不明
ラジオ付きのレコードプレーヤー。いろんなメーカーがキャビネットを作っていた。自作かもしれない。
143
娘・妻・母
東宝
1960
小泉博は草笛光子の夫。草笛は原のすぐ下の妹役だ。
不明
不明
このラジオ付きのレコードプレーヤーはよく出てくる。No.051、No.131と同じ・・・。
144
娘・妻・母
東宝
1960
小泉博の母親は杉村春子。嫁の草笛光子とはうまくいっていない。
マックスコール
MC-30 or MC-40
ナショナル製のプラスチックラジオではなく、マックスコールという無名の会社の製品だということが分かった。
145
娘・妻・母
東宝
1960
宝田明は草笛の弟で自称芸術カメラマン。淡路恵子はその妻。
不明
不明
このラジオもよく出てくる。依然として正体不明。No.042、No.125、No.130、No.133と同じ・・・。
147
娘・妻・母
東宝
1960
兄の借金で家を出なければならなくなった原節子は上原謙と結婚して母親の三益愛子と暮らすことを決意するが・・・。
不明
不明
このラジオもよく出てくる。依然として正体不明だがはじめてアップの画像が・・・。No.085、No.109と同じ・・・。
148
狂った果実
日活
1956
津川雅彦は石原裕次郎の弟役。しかし若いなあ・・・。
不明
不明
149
狂った果実
日活
1956
石原裕次郎もがりがりで若々しい。
不明
不明
150
狂った果実
日活
1956
石原裕次郎は津川雅彦と付き合っていた北原三枝を脅して愛人とする。
不明
不明
No.148と同じ
151
狂った果実
日活
1956
石原裕次郎と北原三枝の乗ったヨットを津川雅彦はモーターボートで追う。そして悲劇の結末が・・・。
シルバー
SY-70
152
警察日記
日活
1955
舞台は会津磐梯山ふもとにある小さな村。貧困ゆえの悲喜劇が勃発する・・・。なかなかの名作である。
不明
不明
153
警察日記
日活
1955
貧しい農家の母親・飯田蝶子はもぐりの周旋屋・杉村春子の話に乗せられて娘を都会へ出すことに・・・。
不明
不明
154
青い海原
東映
1957
港町・横浜のホテルで住み込みで働く美空ひばり・・・。
不明
不明
155
青い海原
東映
1957
歌手稼業をはじめたひばりは事故で目が見えなくなった父親を看病する
東芝
5BA-50
ピアノラジオ
156
青い海原
東映
1957
ひばりの面倒を見る春日八郎を港を縄張りにするヤクザが襲う
ゼネラル
5M-590
157
にっぽん泥棒物語
東映
1965
三国連太郎は前科4犯の土蔵破り。ひょんなことから列車転覆事件の目撃者となる。
ナナオラ
5S-3
映画の時代設定が1951年頃なのでこのラジオはまだ製造されていないのだが・・・
158
にっぽん泥棒物語
東映
1965
ニセ歯科医師でもある三国が命を助けた佐久間良子が彼の女房となる。
不明
不明
159
にっぽん泥棒物語
東映
1965
列車転覆事件で捕まった国鉄労働者は冤罪だと訴える運動が全国で展開される。
不明
不明
160
にっぽん泥棒物語
東映
1965
三国は目撃証言を依頼されるが、家族に前科を知られることを恐れる・・・。
不明
不明
161
俺は待ってるぜ
日活
1957
石原裕次郎は暗い過去のあるかつてのボクサーで今は港町にある小さなレストランのマスター。
クライスラー
M-3
162
俺は待ってるぜ
日活
1957
そこにギャングから逃れてきた北原三枝がかくまわれる。
クライスラー
M-3
163
俺は待ってるぜ
日活
1957
港町を仕切るギャングのボスは二谷英明。裕次郎との対決が迫る。
不明
不明
164
嵐を呼ぶ男
日活
1957
石原裕次郎と弟は母親の小夜福子と3人暮らし。ドラマーを目指す裕次郎と母親の関係はあまりよくない。
クライスラー
S-250
165
嵐を呼ぶ男
日活
1957
北原三枝は音楽プロデューサ。裕次郎をドラマーとして採用する。
不明
不明
ラジオ内蔵の電蓄と見たが、外国製のようなデザイン
166
嵐を呼ぶ男
日活
1957
北原三枝は裕次郎を自宅に住まわせドラマーとしての特訓を行う。
ナショナル
UG-865
ラジオ内蔵のレコードプレーヤーだった
167
嵐を呼ぶ男
日活
1957
裕次郎行き付けのバーに置かれたラジオ。このラジオは映画の最後にも出てくる。
ナショナル
UA-360
168
嵐を呼ぶ男
日活
1957
裕次郎のライバルドラマーを演じるのは笈田敏夫。
ナショナル
UF-770
169
嵐を呼ぶ男
日活
1957
裕次郎の弟役は青山恭二で、いよいよ作曲家デビューを果たそうとする。その許婚者役は芦川いずみ。
クライスラー
S-250
No.164と同じ
170
嵐を呼ぶ男
日活
1957
行き場所を無くした裕次郎はダンサー白木マリの部屋に転がり込む。
リンカーン
5A-28
171
嵐を呼ぶ男
日活
1957
腕を負傷した裕次郎はラジオの実況で弟の音楽家デビューを耳にする。
ナショナル
UA-360
172
銀座の恋の物語
日活
1962
裕次郎は南風洋子の店の内装の仕事を引き受けたが詐欺にあって金は入らない
日立
S-563
173
銀座の恋の物語
日活
1962
裕次郎の同居人ジェリー藤尾はピアノの月賦が払えず持っていかれることに
ナショナル
BM-550
174
銀座の恋の物語
日活
1962
ジェリー藤尾は音楽の道をあきらめ密造酒に手を染め、それなりに金が入るのだが・・・
東芝
うぐいすUS
175
銀座の恋の物語
日活
1962
裕次郎は行方不明になった浅丘るり子の肖像画をジェリーの家で発見する
不明
不明
左端に洒落た小さなトランジスタラジオ
176
銀座の恋の物語
日活
1962
裕次郎は浅丘るり子をデパートの放送室で見つける。しかし彼女の記憶は失われていた。
不明
不明
通信用の受信機みたいだが・・・
177
銀座の恋の物語
日活
1962
裕次郎は浅丘るり子のアパートを訪れてなんとか記憶を取り戻させようとするが・・・
不明
不明
可愛いオレンジ色のトランジスタラジオ
179
若い人
日活
1962
裕次郎はとある女子高校の数学教師。吉永小百合は彼を慕う生徒。その母親とともに彼の下宿を訪ねる。
不明
不明
ラジオつきのプレーヤーらしい
180
若い人
日活
1962
吉永小百合の母親役は三浦充子。船員相手の接客業を営む。その日の彼女はかなり酔っ払っていた。
東芝
うぐいすUS
No.174と同じ
181
若い人
日活
1962
女子高生役の吉永小百合は本当に若い
東芝
かなりやOS
No.118と同じ
182
夕焼け雲
松竹
1956
魚屋を継ぐことになった主人公が心を許す唯一の友の自宅で・・・
ユニオン
UK-306
183
あの手この手
大映
1952
森雅之と水戸光子夫婦の家に姪の久我美子が押しかけて大騒動。伊藤雄之助も好演。
不明
不明
184
あした来る人
日活
1955
月丘夢路の実家。父親は関西経済界の要人、山村総。
不明
不明
185
あした来る人
日活
1955
月丘夢路の夫は山岳家の三橋達也。価値観の違いから互いに離婚を考えるようになる。
ナショナル
CG-810
186
酔いどれ天使
東宝
1948
結核になってお払い箱となった若き三船敏郎は親分の清水将夫と兄貴分の山本禮三郎に談判に行くが・・・
不明
不明
187
乳母車
日活
1956
芦川いづみは父親の宇野重吉が不倫していることを聞く。新珠三千代の家を訪ねたときに現れたのは弟の石原裕次郎
不明
不明

No.165と同じ
188
乳母車
日活
1956
芦川いづみと石原裕次郎は大衆食堂にて宇野重吉と新珠三千代の今後について話し合う・・・。
ベニス
V-108

No.086と同じ
189
乳母車
日活
1956
芦川いづみと母親が宇野重吉ともども新球三千代と石原裕次郎が暮らす部屋に呼び集められる。赤ん坊の今後のことを相談するのだが・・・。
クライスラー
5S-106
同社のS-107ともよく似ているが・・・。寒立馬さんのご教示で探し当てた
190
乳母車
日活
1956
宇野重吉の元へ赤ん坊コンテスト入賞の知らせが届く
クライスラー
5M-2

No,029と同じ
191
流れる
東宝
1956
芸者の置屋を営む山田五十鈴の妹・中北千枝子は子連れでこの家に居候をしている・・・。
Emersion
PR-

No.032と同じ
192
流れる
東宝
1956
芸者の一人、岡田まり子は売れっ子なのだが・・・。
不明
不明

No.031と同じ
193
流れる
東宝
1956
山田五十鈴の商売もあまりうまくいかず、借金が重く肩にのしかかる・・・。
ベニス
V-108

No.188と同じ
194
噂の女
大映
1954
京都島原の遊郭の女将、田中絹代を娘の久我美子は嫌う。自分の縁談が母親の稼業が原因で破談になったのだ。
不明
不明

195
あいつと私
日活
1961
ひょんなことから大学の同級生である裕次郎を自宅に連れてきた芦川いづみ。
日立
W-826

196
あいつと私
日活
1961
芦川いづみの祖母役は細川ちか子。なぜか裕次郎とは気が合うのだった。
日立
S-527

197
あいつと私
日活
1961
裕次郎の父親役は宮口精二、母親役は轟夕起子。気が弱い父親はすぐに家出をするようなタイプ。
不明
不明

198
あいつと私
日活
1961
裕次郎の家を訪れた芦川いづみを轟夕起子は気に入って、秘密を明かす・・・。
日立
W-826

199
あいつと私
日活
1961
ある日、裕次郎の真の父親である滝沢修が現れて、ホテル経営の後継者となるよう頼まれる・・・。
日立
S-563

200
太陽の季節
日活
1956
長門裕之と南田洋子のデートはヨット。湘南、車、ヨットに加えて、ポータブル真空管ラジオは太陽族の必需品。兄弟編、狂った果実、でもポータブルラジオの大写しが印象的。
ナショナル
4W-260

201
太陽の季節
日活
1956
長門裕之の寝室には外国製と思われるレコードプレーヤーが・・・。このプレーヤー、このあとの日活映画で数多く見受けられる。蓋が開いた画像は初めて・・・。
不明
不明

No.165,187と同じ
202
太陽の季節
日活
1956
南田洋子は長門裕之が他の彼女とヨットに乗っているのを見ながらポータブルラジオを乱暴にいじる・・・。
ナショナル
4W-260

203
錆びたナイフ
日活
1957
かつて人を殺めたことのある裕次郎。今は田舎の工業都市でバーを営む。
ナショナル
5X-427

204
錆びたナイフ
日活
1957
小林旭は裕次郎の弟分。女との交際を咎められて対立することに・・・。
不明
不明

奥行きがあるのでプレーヤー内蔵タイプのラジオだろう
205
錆びたナイフ
日活
1957
小林明はある人物の指図で殺害されるが実行犯は警察の内部に居た。北原三枝は裕次郎とともにその男を問い詰める。
リンカーン
5A-28

No.170と同じ
206
風速40米
日活
1957
北原三枝は登山中の山小屋である男に助けられるが、それが義理の兄になる裕次郎と分かる。
日立
S-567

207
風速40米
日活
1957
裕次郎は北大の建築学部の学生。親父が勤める建築会社に就職しようと望んでいるが、なぜか父親の宇野重吉は反対する。
日立
WH-720

208
風速40米
日活
1957
北原三枝と裕次郎の関係は一応は兄妹なのだが、次第に恋愛感情が芽生えていく・・・。
日立
H-202

209
キューポラのある街
日活
1962
母親が産気づいたことを知った吉永小百合は隣の家でTVを見ていた弟たちを呼びに行く。
東芝
かなりやOS

No.118と同じ
210
キューポラのある街
日活
1962
吉永小百合は貧乏ゆえに修学旅行にも参加せず、高校進学もあきらめることに・・・。
不明
不明

211
キューポラのある街
日活
1962
父親の東野英治郎は再就職が決まって上機嫌で小百合に高校進学を勧めるのだが、就職しながら夜学に通う決心を伝える。
不明
不明

212
憎いあンちくしょう
日活
1962
裕次郎はマスコミの寵児。スケジュールに追われて睡眠時間はほとんどない。そんな彼を恋人兼マネージャーの浅丘るり子が起こしに来るのだった。
ナショナル
DX-365

213
憎いあンちくしょう
日活
1962
裕次郎は自宅に押しかけてくる新聞記者に囲まれる毎日。
ナショナル
BM-550D

No.173と同じ
214
赤い波止場
日活
1958
事故で兄を亡くした北原三枝は残された店を手伝うために帰ってくる。大坂志郎は裕次郎を追う刑事役。
クライスラー
5S-106

No.189と同じ
215
赤い波止場
日活
1958
裕次郎の情婦、中原早苗は裕次郎の兄貴分、二谷英明の悪だくみを知ることに・・・。この直後に裕次郎が乗り込んで二谷を殺してしまう・・・。
日立
S-568

216
赤い波止場
日活
1958
裕次郎が二谷英明を殺した際に逃がした中原早苗は警察の取調べを受ける。なぜかラジオが置いてある・・・。
不明
不明

前面がプラスチックのテレビ画面のようなダイヤルパネル・・・
217
鷲と鷹
日活
1957
裕次郎が乗り込んだ船には彼を追う月丘夢路も密かに潜り込んでいた。彼女はラジオを手放さない孤独な水夫と仲良くなる。
ソニー
TR-63

ポケット型のトランジスタラジオ
218
いつでも夢を
日活
1963
夜学に通う吉永小百合、浜田光夫のコンビに、トラックの運転手・橋幸夫がからむ青春ストーリー。これはトラックの助手席に置かれたトランジスタラジオ。
三菱
7X-347

トランジスタラジオ
219
風と樹と空と
日活
1964
東北から東京へ出てきた吉永小百合は金持ちの安川家のお手伝いさんとして働くことになる。
不明
不明

220
風と樹と空と
日活
1964
吉永小百合は住み込みの家政婦。その家の娘から洋服をもらって有頂天。自分の部屋に戻って鏡を見つめる。
三菱
5P-220

221
風と樹と空と
日活
1964
安川家の長男、川地民夫の恋人が十朱幸代。入院している部屋に吉永小百合もやってくる。
ナショナル
T-62

222
赤い蕾と白い花
日活
1962
吉永小百合と浜田光夫の青春コンビ映画。物語の後半、二人は家出してとある旅館へ泊まる。その旅館の女将が武智豊子。
不明
不明

223
11人のギャング
東映
1963
安部徹は浜松のギャング。そこへ鶴田浩二らが強盗を企てている情報が入る。この後、梅宮辰夫らの手下を連れて横取りを図ることになるのだが・・・。
リンカーン
5M-A2

224
駅前医院
東京映画
1965
フランキー堺は森の石松を師と仰ぐ古風なチンピラヤクザ。池内淳子との結婚をめぐって母親の沢村貞子とぶつかってしまう。
サンヨー
SF-330

No.093と同じ
225
駅前医院
東京映画
1965
森繁がやっている病院へ首を痛めた三木のり平が訪れる。まあ下心はいつものようにあるのであるが・・・。
ナショナル
EF-740

226
太陽への脱出
日活
1963
東南アジアで日本製の武器を売りさばいていた死の商人が石原裕次郎。殺された同僚の妻・南田洋子の元を訪ねる。
日立
S-527

No.196と同じか
227
陽のあたる坂道
日活
1958
田代家の娘、芦川いづみの家庭教師として北原三枝が採用され、学習のみならず人生の相談相手となっていく。
不明
不明

No.204と同じ
228
陽のあたる坂道
日活
1958
ジャズシンガーで売り出し中の川地民夫は裕次郎の弟であることを知らない。
不明
不明

229
陽のあたる坂道
日活
1958
川地と同じアパートに住む北原三枝は芦川いづみの兄の裕次郎と川地民夫が兄弟であることを知る。
不明
不明

No.163と同じ
230
陽のあたる坂道
日活
1958
裕次郎はある日父親の千田是也から浮気相手の芸者に産ませた子であることを知らされる。
ナショナル
UA-120

大型のトランジスタラジオのように見えたが、ポータブルタイプの真空管ラジオのようだ。
231
陽のあたる坂道
日活
1958
裕次郎の腹違いの兄、小高雄二に対し、モデルの渡辺美佐子は痴情関係の清算を求める。
クライスラー
S-250

No.164と同じ
232
陽のあたる坂道
日活
1958
兄の破廉恥行為の責任を被ろうとした裕次郎だったが、母親に真相を見破られ、問い詰められる。
不明
不明

233
海から来た流れ者
日活
1960
元麻薬捜査官の小林旭は仇を追って伊豆大島を訪れる。そこには土建業を営む仇の父親、深見泰三が居た。その娘が浅丘るり子。
リンカーン
5M-A2

No.223と同じ
234
海から来た流れ者
日活
1960
仇の情婦だった筑波久子も伊豆大島に来ていた。彼女からは仇はすでに死んでいると告げられる。
東芝
うぐいすAS

235
海から来た流れ者
日活
1960
宍戸錠らヤクザの黒幕は実業家の二本柳寛。その秘書役が肉体派女優の筑波久子。
東芝
かっこうHS

No.119と同じ
236
青い山脈
日活
1962
吉永小百合が田舎の女子高校生役。教師役の芦川いづみと組んで古い考え方に立ち向かう。
東芝
うぐいすUS

No.174と同じ
237
青い山脈
日活
1962
女子高校の校医役が二谷英明。芦川いづみに好意を寄せている。
不明
不明

外国製のステレオのようだ
238
青い山脈
日活
1962
吉永小百合の恋人役が浜田光夫。小百合の同級生役の田代みどりが可愛らしい。
不明
不明

自作の無線機やラジオでPTA会議の模様が伝えられる
239
東京キッド
松竹
1950
母親を亡くした美空ひばりは親切にしてくれるバーのホステス嬢のところに転がり込む
Silvertone
8000

No.110と同じ
240
江分利満氏の優雅な生活
東宝
1963
山口瞳の自伝的小説を映画化したもの。小林桂樹が山口を演ずる。その中の回想シーン。母親は英百合子で社長シリーズでお馴染みのコンビ。
タイヘイ
6R-8

No.63と同じ
241
江分利満氏の優雅な生活
東宝
1963
小林桂樹の父親役が東野英治郎。入院中にお気に入りの看護婦にトランジスタラジオをプレゼントして突き返されるシーン。
不明
不明

トランジスタラジオ
242
江分利満氏の優雅な生活
東宝
1963
小林桂樹の後輩役が江原達治。新婚家庭だが小林の直木賞受賞をきっかけに妻から冷たい言葉を浴びせられる。
リンカーン
5M-W2

No.075と同じ
243
いいかげん馬鹿
松竹
1964
山田洋二監督の馬鹿シリーズ第二弾。ハナ肇と岩下志麻が競演する。ハナ肇が島に連れてきた客が人気作家。その作品がラジオドラマとなって流れることに・・・。
ナショナル
GX-320
244
いいかげん馬鹿
松竹
1964
全国に流れたラジオドラマは静かな島を有名にし観光地化していく・・・。
ナショナル
GX-240
245
二階の他人
松竹
1961
小坂一也と葵京子の夫婦は新築した自宅の二階を他人に貸してローン返済の足しにしようと考えた・・・。
ナショナル
DX-365
246
二階の他人
松竹
1961
小坂一也の母親、高橋とよはややだらしないところもあり、田舎から上京し二階の住人と仲良くなって花札に興ずるありさま・・・。。
ナショナル
AM-380

No.071と同じ
247
一発かましたれ
東映
1965
主人公・藤田まことの勤める製薬会社のライバル会社社長がミヤコ蝶々。それを扇動するのが右翼の由利徹。
三菱
5H-470

No.027と同じ

ラヂオの館


back to home